DIYブームは「すのこ」を使った二歳児対策から始まった~収納上手~

この記事は1分で読めます

こんにちはひろ子です。
面倒なことが嫌いで手間のかかることには手出しをしない私にも、ある日、突然なんらかのブームが訪れることがある。

去年の夏、取りつかれたようにソレはやってきた。

人生初のDIYブーム。

二歳児(ちゃー子)の行動範囲が広がり、ワゴンから好物のパンをたびたび取られるようになり、手の届かないキッチン内にはいい場所がなく、ホームベーカリーの上に放置状態。
なんとかしたいなーと1年ほど思っていたのですが、すのこで棚を作ることを急に思い立ち、さっそくダイソーで3個購入。

IMG_1310

そのままだと白っぽすぎるので、着色することにしたが、そこはDIY初の私。

ペンキなんて匂いとか汚した場合のことを考えるとハードルが高く、もっとお手軽な方法を、とコーヒーペイントという方法を発見。

これや!

アイスコーヒーくらいの濃さでコーヒーを淹れ、はけで塗ってみる。なかなかいい感じ。

って乾くと全然色ついてへんやん!

もう一度塗る。

う~ん、まだ微妙。

結局3回ほど塗ることに・・・。

コーヒー塗ったあとにニスで仕上げをしたかったけど、ニスがなかったのでサンディングシーラーなるものを塗ることに。

以前夫がスピーカーを自作するために購入したものの残りで、本来は塗ってヤスリがけして磨くと艶が出るものなんだそうな。ニスと同じ効果があるという夫の言葉を信じ、塗る。

サンディングシーラーが乾いたらボンドで固定。本当はこのあとネジを打つつもりだったが、百均のすのこはおもいのほか薄く、打つのが難しそうだったのでとりあえずこのままで。
棚が完成しました!

IMG_0580

さっそく棚にかごを乗せてみる。サイズもピッタリ。
若干ぐらつくものの問題なく使えそう。
すっきり収まって大満足。

この棚は一年経った今も活躍中です。

IMG_0583

思いのほか、すのこDIYが楽しくてすっかり味をしめた私。

今回わかったこと
・コーヒーペイントは濃度が命
・サンディングシーラーはニスの代わりになった
・百均のすのこはおもいの外薄く、ネジを打つのは難しい
この後、ちゃー子のおままごとキッチン制作に突っ走ることになります・・・。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

%e9%a1%94%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
はじめまして!ひろ子と申します。
サイトにお越しいただきありがとうございます。

DIYや子育など生活に役立つTIPsをご紹介しています。

最近のコメント

    自由な発想で遊ぶ~ヤクルト容器リメイクによるままごと道具DIY~
    電動ドライバーで魅せる夫、その時、妻と娘は・・・。おままごとキッチンDIY②…
    誰がためのDIY~人生の教訓とステンシル~おままごとキッチンDIY③
    真夜中のcafe~汗と木屑とコーヒーペイント~おままごとキッチンDIY①
    DIYブームは「すのこ」を使った二歳児対策から始まった~収納上手~