電動ドライバーで魅せる夫、その時、妻と娘は・・・。おままごとキッチンDIY②

この記事は2分で読めます

こんにちは、ひろ子です。
念願の組立作業です。

前回までの記事はこちら
収納を兼ねたおままごとキッチンを作ることになった経緯はこちら

まずは、側板のすのこと仕切り板を組み合わせてボンドで固定。丸一日乾かしてからネジを打ちました。
次に、背板の部分。バラしたすのこを等間隔に並べて組みなおし、ボンドで固定し、乾いてからネジを打ちました。

さて、ネジ打ち作業に入るわけですが、
ここで夫の登場!
かよわい妻の代わりに電動ドリル・ドライバーをもち颯爽と作業を進めます。
実は夫が一年前になにやら工作をしており、電動ドリル・ドライバーサンダー刷毛ウェスサンディングシーラーや塗料、作業時に敷くブルーシートまで揃えていたのです。
その時は、また場所とるもの買いやがって・・・と、妻からの冷たい視線にさらされていた夫。
時代は変わり、電動ドライバーで大車輪の活躍をみせます。

組み上がった写真はこちら。ほぼ完成形です。

IMG_0598

下段は本棚になります。
中央部分は仕切り板の上に3×3センチのキューブ(ダイソーで購入)を2つボンドで張り合わせたものを設置し、その上にもう1枚板を渡して、間にモノが収納できるようにしました。

%e6%a3%9a%e4%b8%ad%e5%a4%ae%e9%83%a8%e5%88%86

この収納部分に蝶番でとびらを2枚取り付け、向かって左側のとびらには英字スタンプを押し(インクはバーサクラフトを使用)、右側のとびらにはコンロのつまみを付けました。

コンロのつまみは、コルクボードを切り抜き貼りあわせて作りました。仕上げにニスを塗れば、コルクボードの切り口がボロボロするのを防げます。とびらの部分にボンドで貼っただけでばっちりです。
回りませんが(笑)
とびらに付けた取っ手とコンロのつまみが、ニコッと笑っている顔みたいで気に入っています。

さらにカーテンを取り付け、飾り付けをして、こんな感じに。

IMG_0601

IMG_1312

背板に取り付けた小さな吊り戸棚は、余った板とセリアのフォトフレームを切ったものとを組み合わせて作りました。
ダイソーで購入したカーテンレールは、切って長さを調節できるのでかなり便利です。
鍋つかみなどをつっているフック、側板に飾り付けしたフラッグはnatural kitchenで購入したもの。キッチン小物は百均でそろえました。ところどころに私の好みでダイソーで購入したスタンプを押して。

さて、おままごとキッチンに必須の、コンロ、蛇口、シンクですが・・・。
作っていません。

こどもちゃれんじの付録のキッチンセットがあったので、それをそのまま乗せて終了~。

IMG_0608

シンプル イズ ベスト!(笑)
ちゃー子がおままごとをしなくなったら、普通に棚として活用できればいいなあ~なんて。

ちなみに、完成前のキッチンにちゃー子が二度ほどよじ登り(!)、板が割れないかヒヤヒヤしました。
娘よ、それはジャングルジムではない・・・。

外遊び好きな武闘派?なちゃー子(当時2歳)、はたしておままごとキッチンであそんでくれるのか・・・。

今回のまとめ
めっちゃ使えた道具たち
電動ドリル・ドライバー刷毛ウェス、木工用ボンド、夫
読んでくださりありがとうございました。⇒続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

%e9%a1%94%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
はじめまして!ひろ子と申します。
サイトにお越しいただきありがとうございます。

DIYや子育など生活に役立つTIPsをご紹介しています。

最近のコメント

    DIYブームは「すのこ」を使った二歳児対策から始まった~収納上手~
    誰がためのDIY~人生の教訓とステンシル~おままごとキッチンDIY③
    真夜中のcafe~汗と木屑とコーヒーペイント~おままごとキッチンDIY①
    自由な発想で遊ぶ~ヤクルト容器リメイクによるままごと道具DIY~
    電動ドライバーで魅せる夫、その時、妻と娘は・・・。おままごとキッチンDIY②…